"ぼくはきみを必要としていない。きみのほうだってぼくは必要じゃない。ぼくはきみにとって、他の十万匹のきつねによく似た一匹のきつねでしかない。でもきみがぼくをなつかせたなら、ぼくたちはお互いを必要とするようになるんだ。きみはぼくにとって世界でただひとりのきみになる。ぼくはきみにとって世界でただひとりのぼくになる……"
"花森安治の実用文十訓
1.やさしい言葉で書く
2.外来語を避ける
3.目に見えるように表現する
4.短く書く
5.余韻を残す
6.大事なことは繰り返す
7.頭でなく、心に訴える
8.説得しようとしない(理詰めで話をすすめない)
9.自己満足をしない
10.一人のために書く"
"

つきよのうみに いちまいの
てがみをながして やりました

つきのひかりに てらされて
てがみはあおく なるでしょう

ひとがさかなと よぶものは
みんなだれかの てがみです

"
寺山修司 「てがみ」 (via toyoyon)

(via cocoa1127)

masskutt:

nyanpiyopiyo:

suzukichiyo:

dannnao:

sytoh:

classics:

randomreblog:

gkojax:

via a-cats-yawn1986.up.seesaa.net — syncnerrd 
 — krgcomb (via 3mz)
mazusou:

すごいまずそう http://t.co/9Z875i8gQI
afterthecups:

Tea in Manly
twominutewarning:

今日はラスティネイルを飲みました。